第21回研究会

場  所:江東区総合区民センター 第4会議室

出 席 者:21名(その他入会希望見学者2名)

活動内容:各種報告、会費徴収、撮影旅行、その他確認事項。
作品の講評。

レポート:

研究会の冒頭、休会から復帰されるTさん、退会者1名と入会希望2名の見学者の紹介がありました。

次に、会費徴収、写真集作成に向けた確認、次回撮影旅行、等についての連絡がなされました。

また、会員の作品販売に関する販売作品の制作・金額の水準の基本的な考え方及び写真家としての責任について、先生から指導がありました。

その後、一人5点の作品講評が始まりました。写真展終了後の定例会であり、過去数回の例会では写真展用の写真に悩み、写真に迷いが出ていたメンバーにも従来の持ち味が戻り、先生から「お帰りなさい」とのコメントをもらう場面も。いつもの先生の辛めの指摘に緊張感を漂わせながらも、どことなくリラックスした雰囲気の中での講評会でした。

講評会の後は忘年会を兼ねた今年最後の懇親会が開催されました。絶品のイタリアンに舌鼓を打ちながら、貸し切りのため周囲を気にすることなく盛り上がります。お酒の勢いもあり、再来年の撮影旅行は台湾にしよう、なんていう声も。賑やかなひと時の後、来年の活動、並びに2年後の写真展に向けて気持ちも新たに散会となりました。

(レポート担当:K&D)