第8回研究会

日時 : 9月16日(土) 午前10時より
場所 : 東京都江東区
出席者: 26名

第8回例会は豊洲で行われました。11月の写真展へ向けて、各自の展示作品の確認など内容が盛りだくさんの為、例会は午前10時にスタートしました。

運営委員より、10月7日午後1時半から臨時例会を豊洲で行うこと、10月の撮影会を都電荒川線沿線で行うこと(21日)の報告がありました。

また、諏訪先生より、12月にメンバー向けフォトショップの基礎講座を行う予定である旨のお話がありました。詳細は、後日お知らせするとのことでした。

続いてWeb担当のIさんより、『ギャラリー』をより分かり易く、使い易いように改善していくこと、写真展のポスターを掲示する予定であること、活動レポートなどを通じて積極的にクラブの活動状況を知ってもらう考えであることなどの報告がありました。

続いて写真展幹事より、写真展に向けてのスケジュールの確認がなされました。

本日と次回(10/7)の臨時例会で、各自の展示用作品の最終確認と提出を行うこと、ポスターやポストカードの準備など、いよいよ写真展に向けて目に見える形で具体的に動き出したこともあり、今まで以上にメンバー全員の気持ちが盛り上がってきた様子でした。

続いて、講評の時間です。本日のメインテーマである写真展に向けた作品選定や、更にプリントのクオリティを高めるためのアドバイスを先生から個別に指導していただきました。メンバー各自の真剣な眼差しに先生のご指導にも熱が入り、充実した例会となりました。

本日は12名のメンバーの方々が作品を提出しました。次回10月7日の臨時例会には、全員の作品が揃うよう頑張りましょう!!

午前午後と長時間に渡った研究会の後は、恒例の懇親会です!
近くの中華料理のお店に場所を移動して、美味しい料理とビールや紹興酒などを楽しみながら、日中の疲れも忘れて大いに語り合いました。

最後に、皆で写真展の成功を誓い合い、それぞれが家路に着きました。

皆さん、長時間、本当にお疲れ様でした!

(レポート担当K&S)